ブログ

ブログ

ビデンスティが『anan』で紹介されています♪

こんにちは!スタッフのゆうこです(*’▽’)

最近どんどん有名になってきている話題のハーブティ

宮古島の『ビデンスピローサ』という野草のお茶なのですが、ご存知ですか??

美容皮膚科医の友利さんが愛飲されていることを何度かTVで紹介されていました。

今回雑誌『anan』にも載りました!

 

先日、宮古島に行ってきたのですが、宮古島ってサンゴ礁が重なって出来た島でそうで

海岸も、サンゴの欠片で埋め尽くされていたりします。

そんなサンゴのミネラルたっぷりな土壌で無農薬で育てているハーブ。

 

しかも、栽培している畑のそばにサンゴの化石が積み上げらげていて

ここに降った雨水がこの化石を通して高ミネラルな水になり土壌に流れ、

そのミネラルたっぷりの土壌ビデンスピローサを栽培しています。

雑草がミネラルを奪わないよう、手作業で取り、

海風が成長を妨げないよう、間に豆を植えたり

とにかく、農家さんの愛情と努力が詰まっている、

安心安全なハーブティ。

宮古島市もこの栽培に力を入れてきており、工場や研究施設は市の土地に建てられていました。

当サロンでは、ずいぶん前から取り扱っています。お客様にお出しするお茶もビデンスティです。

数あるビデンスピローサのお茶の中でも

当サロンで取り扱っているビデンスティは、臨床実験もされている、確かなものです。

近年、研究が進んでおり、ビデンスピローサの持つ作用が明らかになってきました。

愛飲されているお客様は、アレルギー症状の緩和だったり、
しっかり水分を身体に取り込むことができるので、代謝がよくなり
肩こりが緩和されたり…

個人差はありますし、薬ではないので、はっきりとOOに効く!とは言えませんが
喜ばれています。

何よりハーブティなのに、くせもなく美味しいんです

サロンスタッフは『こんなにいいお茶だから、有名になるだろうね~』と話していました。

作り手さんの愛情のこもった、本当にすばらしいハーブティなので

皆さんも1度飲んでみてください♪